やらなきゃ大損!英語ができる人は実践している英単語を効率良く覚える方法

2017年9月2日

 

英語が日本語だったらいいのになぁと思いませんか?

 

『単語も文法もほとんど知ってるし、超簡単!』

 

でも残念ながら、そうはいきませんね。。

 

『英語苦手だけど、苦手なんて言ってられない!』

という方に向けて、

今回は英単語・文法を、

効率良く覚える方法を伝授します!

 

英語ができる人が実践している2つのコツ

英語上達2つのコツ

単語の種類を明確にする

オリジナル単語帳を作る

1単語の種類を明確にする

まず覚えるときに、やっておくと超効率的で、

後で大変楽することができる方法として、

「単語の種類」をはっきり覚えておく

があります。

 

単語の種類は、

自動詞、他動詞、形容詞、名詞、助動詞、冠詞、熟語、前置詞、接続詞

9つに分けれるようにしておければおっけいです。

 

単語を言われたときに、

瞬時にその単語の種類を言えるようにしておきましょう。

 

例えば、progressという単語がありますよね?

1 We are not making any progress toward the goal.

2 we must progress

1では名詞として、2では自動詞として使われているのですが、

どっちが間違った使い方でしょう?

 

と言われたときに、

1や2とあてずっぽで答えてもダメです。

 

実はどちらも正解なんです。

 

progressは名詞としても使えますし、

自動詞としても使えるんですよね。

これが分かるようになると何に役立つのか

センター試験の単語や文法の選択問題で、

文章を読まずに答えられるようになります。

文法はいわばルール的なものなので、

明らかに使えない単語が選択肢にあるため、

答えは自ずと決まるって感じですね。

 

英作並び替え問題でも力を発揮します。

英作は文法がわかっていれば、

あとは単語を当て込むだけのパズルです。

 

そのときに単語の種類がきちんと分かっていたら、

きちんとした場所を選択できるため、

間違えることは無くなります。

 

オリジナル単語帳を作る

僕が言う効率良くとは、

『一回でたくさんの知識を吸収する方法』です。

 

その方法は”オリジナル単語帳を作る”です。

 

おそらく学校で単語帳が支給されていると思います。

 

そこに書き込んで、

オリジナル単語帳を作ってもらいたいです。

 

なぜかというと、

学校で使う単語帳は基本的な単語が多いので、

それだけでは足りない場合が多いからです。

 

また単語1つに対して、

意味や使い方が2つくらいしか載っていないものばかりです。

 

それだけだと、

その意味しか知らずに大変な訳をしてしまい、

文章自体の理解がまるっきりズレてしまうこともあります。

 

例えば、runという単語がありますよね?

おそらく多くの単語帳には「走る」という意味が載っていると思います。

 

じゃあ走るの意味だけ覚えとけばいいのか!

と思うかもしれませんが、

センターや二次試験ではそんな簡単にはいきません。

 

runには「経営する」という意味がります。

これを走ると訳してしまったら大変ですよねw

 

今、あなたは経営するという意味を知りました。

そしたら、あなたの単語帳のrunのところに、

動詞「経営する」と書き込んでください。

 

ここで大事なのは、

経営するという意味で使われるときの、

runの種類です。

1単語の種類を明確にする で言ったように、

自動詞として使うのか、

他動詞として使うのかハッキリと明記しておきましょう。

 

オリジナル単語帳が何に役立つのか

 

オリジナルの単語帳を作ることで、

文章を読むときに役に立ちます。

文章を読むときは、

頭の中にある単語の意味を使って読んでいきます。

 

そのときに、runは走るだけなのか経営するも知っているのか

たったこれだけの違いで得点が変わってきます。

 

なので、単語帳にない単語の意味を、

たくさん書き込みましょう。

 

ちなみにrunはもっといろんな意味がある面白い単語なので、

調べてみてね!

 

単語帳に書いておくことで、

あとで見返すことができます。

ここが大きいんですよね。

 

人間は必ず忘れる生き物なので、

何度も見れるようにしとけば、

忘れずに済みます。

 

とても効率的なんです。

 

まとめ

英語上達2つのコツ

単語の種類を明確にする

オリジナル単語帳を作る

1単語の種類を明確にすると・・・

単語や文法の選択問題に強くなる

英作文や並び替え問題に強くなる

2オリジナル単語帳を作ると・・・

英文読解や英文和訳に強くなる

あとで見返すことができるので便利

総じて、

単語の理解力、記憶力がめちゃめちゃ増します。

 

ちなみに僕はこの方法に気づき、

実践してみたら、

センター英語80〜120点台から、

180〜200点が取れるようになり、

センター当日は186点が取れたので、

今日からぜひやってみてね!!!

 

またそれを踏まえて英語を勉強する方法

もあるので、

読んで実践してみてくださいね^^

 

活動の励みに「いいね」
ポチッとお願いします!

Twitterで最新情報をGET!

Copyright© テンサイト , 2021 All Rights Reserved.